キャッチーなネット広告をつくってみる!

スポンサーリンク

最近、少しづつデザインのことが分かってきたイワナです!

ネットをしてるといろんなところで広告を目にします。

時代は紙ベースの広告からネット広告への移りつつあるようです。

そんなわけで、来たるべきネット時代に対応するために、ネット広告をつくってみたいと思います。

「もっとクイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本」を参考にして作っていきます。

この書籍の中で女性のファッションコーディネートを提案するアプリの例がありました。

僕は男性のファッションコーディネートを提案するアプリの広告を作ってみます。

オシャレなコーディネートを提案するアプリ・・・・

略してオシャコ、アルファベットでOSHAKOとでもしときましょう(適当)

スポンサーリンク

写真選び

ネット広告は、チラシやポスターと違って、スペースも小さく情報も多くは載せられないですね(;´∀`)

とにかくクリックしてもらえるようなキャッチコピーと写真選びが重要になってきますね。

写真は、無料で写真がダウンロードできる「写真AC」で調達したいと思います。

コーディネートを提案するアプリなので、検索ワードを「私服」にしてみます。

私服画像検索結果

めっちゃ同じ服の人の画像が出てきた。

検索の人気上位は同じモデルのポーズ違いがほとんどのようです。

「君いつも同じ服着てるね。その服しか持ってないの?」とかいう突っ込みは野暮です。

写真の素材として同日に撮影してるだけですから。決して同じ服しか持ってないわけじゃありません。

誤解なきようお願いします。

それにしても、これらの写真が人気上位なのも頷けます。

考える女性

カワ(・∀・)イイ

電話をする女性

カッ・・・カワ(・∀・)イイイイイウウウウウUUUREYYYY!!

さすが公式が作成した画像なだけあります。きれいなモデルさんばかりです。はい。

思わず、最高にハイ!っ奴になってしまいました。ハイ。

驚く女性

きちんと外国のきれいな方の画像も用意してあります。さすが写真ACです。全くスキがありません。

そうか・・・・ここがハーレムか・・・・

落ち込む男性

なぜここにいる(# ゚Д゚)

いやいや!もともと男性の私服画像を探していたのでこれが正解なんでした。

きれいな女性画像ばかりでしたので、ついつい脱線してしまいました(・ω<) テヘペロ

しかし、この男性のモデルの服がいつも同じ「白の水玉シャツ」「ジーンズ」って妙にリアルで親近感があります・・・

オシャレに疎い大学生の男性って、いつも同じ服きてますし(体験談)

しかし、もっとオシャレな男性の画像がほしいですね・・・この画像では・・・ちょっと・・・

具体的に「カジュアル」というキーワードで検索してみます!

壁にもたれる男性

う~ん・・・・

体調不良の男性

微妙・・・

なかなかオシャレな男性画像ってないもんなんですね・・・

ひょっとして、今風のオシャレな有名ブランドの服だとフリー画像には使えないのかもしれません。

しかし、ファッションが微妙な男性の画像を利用することで、アプリを使ったらオシャレになれるよ!

といった問題解決型の広告を作れそうです。

キャッチコピーと写真の組み合わせでインパクトを出す!!

説明的にならず、シンプルな構成でキャッチーな広告にすることがネット広告では一番重要だと思います。

男性がファッションを意識するのはどういう時か・・・

それは気になる異性を引き付けたい時です。

異性にモテたいという男性に訴求するというコンセプトで数パターン作ってみました。

 

彼女に振られた・・・質問相談編

彼女にフラれたネット広告1

彼女に振られ茫然自失の男性の問いに対するあまりにも辛辣な回答・・・

これは結構ハートに来ますね・・・自分だったら、念のためクリックしたくなるかも・・・


彼女に振られた・・・質問相談メール編

彼女にフラれたネット広告2

吹き出しをつけて、より会話のイメージを強くしました。アンサーの吹き出しをアプリ側から

だすことで、アプリが「だったら俺がオシャレにするよ!」という友人のような親近感をだしてみました。

彼女にフラれたネット広告3
彼女にフラれたネット広告4

写真を変えてもマッチします。


髪がキマらないな・・・編

髪がキマらないな・・・ネット広告

髪じゃなくて服だよ!気にするところが違うよ!というこれまた辛辣なコメントです。

このアプリ・・・尖りすぎです!


髪がキマらないな・・・カップル編

髪がキマらないネット広告カップル編

髪のセットを気にしてる彼氏を見つめながら、(髪じゃなくて服がダサいよ・・・)

って内心思っている彼女という構図です。

女性目線ではこう見られてるよ!という女性の目線を気にする男性にはヒットするかもしれません。


髪がキマらないな・・・カップル編その2

髪がキマらないネット広告カップルその2

懲りずに髪を気にする彼氏に、呆れて沈黙する彼女。その彼女の気持ちを代弁するかのようなアプリのコメント。

・・・・やめてくれよ。ほっといていくれよ。俺には俺なりのこだわりがあるんだよ(泣)


うわっ・・・私の彼氏・・・ダサすぎ・・・?編

うわっ・・・私の彼氏・・・ダサすぎ・・?

一時期ネット広告を風靡した「うわっ・・・私の年収・・・低すぎ・・・?」のパロディです。

彼女からの辛辣なコメントに彼氏も「でも、オシャレ苦手だし・・・もうこれはアプリに頼るしかねぇ!!」

ってなるんじゃないでしょうか。


シュワちゃんに憧れて、グラサン掛けたら、タモさんになってた編

シュワちゃんに憧れてグラサン掛けたら。タモさんになってた。

ハリウッドの名優アーノルド・シュワルツェネッガーに憧れて、グラサンかけたけど、

友達からはタモリさんみたいと言われる残念男子のコメントです。

サングラスに合わせたコーディネートって難しいですもんね。

ん・・・?タモリさん・・・?タモリさんならいいじゃないですか!!

これじゃあタモリさんがオシャレじゃないみたいじゃないですか!!

失礼しました。すぐに修正いたします。タモリさんのファンの皆様に深くお詫び申し上げます。

タモリさんはすばらしい方です。日本で最も面白い芸能人の一人だと思います!!

タモさんに憧れて、グラサンかけたら、ダンシングフラワーみたいって言われた・・・

タモさんに憧れて、グラサンかけたら、ダンシングフラワーみたいって言われた・・・

これでよし・・・待てよ・・・固有名詞をあたかも蔑称のようにいうのは、広告として不適切なのでは!

ダンシングフラワーは素晴らしい玩具です!!世界で最も素晴らしい玩具の一つだと思います!!

グラサンネット広告

もはや言葉はいらない・・・

グラサンを掛けて虚空を見つめる男性・・・それだけで十分・・・・

ではないでしょうね・・・

この広告・・・絶対クリックされないだろ・・・

総評

広告はインパクトが大事ですが、それ以上に見る方の心を傷つけないかを配慮する必要があります。

思いやりの心を持って広告は作りましょう。

〈参考書籍〉「もっとクイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本」株式会社 翔泳社

今回の記事を作成するにあたって、参考にさせていただきました。デザインの初心者にも分かりやすく解説されています。

〈素材元〉「写真AC」https://www.photo-ac.com/

無料で利用できる画像がたくさんありますので、デザインを勉強される方にはおすすめのサイトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました