【博士といく野母崎ぶらり旅 #05:野母崎展望台巡り編】

スポンサーリンク

~前回までのあらすじ~
”樺島灯台”に向かった僕達だったが、どうやら道を間違えてしまったようだ・・・いったい何処にたどり着いたというのだろうか!

<前回>【博士といく野母崎ぶらり旅 #04:田の子島周辺その2編】

スポンサーリンク

スポットM:「権現山 ~権現山の頂上でアイを叫ぶ~」 

ここはどこだ!?

博士
博士

山の上から見る野母崎の海も格別だな~。

リーマン
リーマン

どうやらここは”権現山”という場所みたいですね。

博士
博士

まぁ来てしまったものは仕方がない。ぞんぶんに満喫してみようじゃないか!

リーマン
リーマン

たしかにこれも旅の醍醐味なのかも。

博士
博士

おや、なにやらPower(パワー)を感じるぞ・・・・!

向こうだ!!!

 

リーマン
リーマン

博士の第六感がだんだん研ぎ澄まされてる!!

(のろし台の写真と博士)

博士
博士

これは!昔映画で見たことあるぞ!!

なんか髪がすっごい長い女の人が出てくる・・・

リーマン
リーマン

博士!似てますけどそれじゃないです!

そもそも、これ井戸じゃないですよ。

リーマン
リーマン

後ろに説明が書いてますね。これはのろし台のようです。

外国船を見つけたら、ここからのろしをあげて通報してたんですね。

博士
博士

現代では電話やメールで簡単に通報できるが、昔はそうはいかないものな。

こうして昔の人の創意工夫が現代社会に礎を築いたんだ。

そう思うと、感慨深いものを感じるな。

リーマン
リーマン

展望台に上ってみましょうよ!

博士
博士

おお!これは素晴らしい!!

今までの道のりがすべて上から見渡せるのだな!!

リーマン
リーマン

晴れているから遠くまできれいにみえますね。

博士
博士

おお、鐘があるぞ。108回ついて煩悩でも払うか!

リーマン
リーマン

除夜の鐘にはまだ早いですよ!

調べてみますと、この鐘は広島平和公園の平和の鐘(悲願の鐘)と呼応する夫婦鐘の「発起の鐘」(まごころの鐘)とのことです。

博士
博士

そんな由来があるとは・・・・

そういって博士は鐘を突いた・・・

博士
博士

令和になっても平和でありますように!

博士
博士

さあ行こうか

リーマン
リーマン

・・・

我々は、世界の平和への祈りを捧げ、権現山を後にした。

〈周辺MAP〉

スポットN:「樺島の大ウナギ ~予兆~」

博士
博士

ここが天然記念物のおおうなぎがいる場所か。(ジュルリ)

リーマン
リーマン

博士!よだれ!

博士
博士

気にするな(博士が井戸をのぞき込む)

暗くてよく見えない・・・

リーマン
リーマン

すいません。今調べたんですが、その井戸に住んでいた8代目うな太郎はすでに2011年に亡くなっているようです。

博士
博士

なっなんだって!!

リーマン
リーマン

新聞にも取りあがられてました。

体長1.8m、体重12.6キロ、推定年齢は30歳で、死因は老衰とのことです。

※当時の新聞の記事「うな太郎が大往生 古井戸の主 推定30歳のオオウナギ」

博士
博士

うなぎって30年も生きるのか・・・

博士
博士

というか8代目って代々「うな太郎」の名は襲名されていたのか。

博士
博士

歌舞伎の海老蔵さんみたいだな。

リーマン
リーマン

リサーチした範囲では9代目は襲名されていないようです。

でも、奥の水槽に次世代を担うオオウナギがいるようですよ。

博士
博士

おお!これが次世代を担うオオウナギか!!

博士
博士

想像よりでかかった・・・

さすがにこのサイズを食べきるのは骨だな。

リーマン
リーマン

天然記念物ですから!食べたらダメです!

博士
博士

みたまえ!

リーマン
リーマン

どうしたんですか!?

博士
博士

オオウナギの顔だしパネルがあるぞ。とりあえず顔を出しておこう。

リーマン
リーマン

まるっきりUMAですね。

博士
博士

”思いっきりテレビ”みたいに言うんじゃない。

博士
博士

(!?)

博士
博士

なんだこのうなぎのムーブは!?

リーマン
リーマン

なんか動き出しましたね。

博士
博士

すごいムーブしてる。

博士
博士

ムーブ!!!

リーマン
リーマン

ど・・・どうしたんですか?博士?

博士
博士

あの動き。やけに活発だと思わないかね・・・

まるで私に警告しているかのような・・・

リーマン
リーマン

(そこはムーブって言わないんだ)

博士
博士

胸騒ぎがする・・・・

リーマン
リーマン

考えすぎですよ。

~後日(ちょっとだけ未来の話)~

博士
博士

オオウナギの予言が的中したよ・・・。

リーマン
リーマン

えっ嘘でしょう!なにがあったんですか!

博士
博士

神社を散歩中に鳥にフンをかけられた・・・

リーマン
リーマン

・・・

博士
博士

なぜ・・・あの時、オオウナギが忠告してくれたのに・・・・

博士
博士

なぜ防げなかったんだ!うわぁああぁああああああああ!!!!

リーマン
リーマン

(予言なの?)

〈周辺MAP〉

ひとしきりウナギを鑑賞した我々は、ついに”樺島灯台”へ足をかけるのであった!(次のページへ続く)

コメント

タイトルとURLをコピーしました