【博士といく野母崎ぶらり旅 #04:田の子島周辺その2編】

スポンサーリンク

~前回までのあらすじ~
昼食を”Bremari”でとった僕達だったが、何かに気づいた様子の博士に導かれ、一度訪れた”田ノ子島”に再度足を向けるのだった。。

<前回>【博士といく野母崎ぶらり旅 #03:田の子島周辺その1編】

スポンサーリンク

スポットGその2:「田の子島 ~博士の帰還/栄光のロード~」 

再度、現場到着

博士
博士

博士:やはりな。潮がひいて渡れるようになっているじゃないか。

リーマン
リーマン

リーマン:さっきまで海だったのに・・・本当に渡れるようになるなんて。

博士
博士

レモネードを飲みほした後の光景を思い出したまえ。

フルーツが残っていただろう。

博士
博士

そうゆうことだよ。

リーマン
リーマン

単純に干潮に気づいただけなんですね!

すごい思わせぶりにいってますけど!

博士
博士

雰囲気って大事じゃん。

博士
博士

よし!!お宝さがしにいってくる!!

リーマン
リーマン

もうあんなところに!!まってください博士!!

リーマン
リーマン

はぁはぁ・・・やっと追いついた・・・あれどうしたんだろう。

博士
博士

見つけたよ。

博士
博士

見つけたよ!!海賊王のお宝!!

リーマン
リーマン

ええっ!!本当ですか!!

博士
博士

それはね・・・冒険心だ。

博士
博士

誰もが幼いころは持っていた冒険心・・・。

それがこの田ノ子島に隠された財宝さ。私も久しく忘れていたかもしれない。

リーマン
リーマン

言われてみたら。ただ岩道を渡っただけなのになんだか高揚感がすごいですね。

博士
博士

今ならどんな困難にも立ち向かえそうだ!!冒険心、充電完了だ!!。

スポットJ:「野母崎総合運動公園(水仙公園)~Nomon’s Mystery Spot~」 

博士
博士

さてこのあふれる冒険心に体を任せて!なんか高そうなとこに行こうじゃないか!

リーマン
リーマン

運動公園の丘ですね。ちょっと前博士がTANOKO-JIMAをやった。

博士
博士

こ、ここは!?

・・・!!?

博士
博士

みなぎる・・・パワーがあふれる・・・・

ここはまさか古代人の儀式の遺跡なのか!?

リーマン
リーマン

確かに遺跡ぽいですけど!!それは違うと思いますよ!!

博士
博士

それにしてもいい眺めじゃないか。

リーマン
リーマン

そうですね!でも、水仙が咲くシーズンならもっと綺麗みたいらしいですよ。

博士
博士

なに!!何月ぐらいだ!!

リーマン
リーマン

ええと、待ってくださいね。今年だと1月6日~27日ですね。

もう4カ月以上前ですね。

博士
博士

ギリ行けるか

リーマン
リーマン

え?

そう呟いたと思ったら、博士の姿は消えた。


……
………

2019年1月12日

博士
博士

夫婦岩や水仙公園でパワースポットエネルギーを吸収しておいてよかった。

タイムトラベル、なんかいけけんじゃね?と思ってたが本当にできるとは・・・

博士
博士

(しかしどうも滞在できる時間は短時間のような気がする。早く水仙を見よう!)

博士
博士

なんという絶景だ。水仙と潮風の香り、花と海、空のコントラストの美しさよ!!

博士
博士

1000万本の水仙が私を歓迎してくれている!!ありがとう!!ありがとう!!

博士
博士

なに!ここは環境省の「かおり風景100選」にも選ばれているのか。

ああ、いつまでここにいたいが・・・もう時間のようだ。

水仙:(もう行っちゃうの?)

BGM: ガーネット(時をかける少女のやつ)

博士
博士

ああ、お別れだ。だが寂しがることはない。

私は帰ってくる。水仙が咲き誇る2020年1月にな。

水仙:(約束だよ!!)

博士
博士

ああ、約束だ!!水仙公園よ!!未来で会おう!!


……
………

リーマン
リーマン

あれ?博士一瞬消えたような・・・

博士
博士

ちょっとタイムトラベルをだな・・・

リーマン
リーマン

どうやら幻覚を見ていたようですね。そろそろ行きましょうか?

博士
博士

まぁ信じられないか。

・・・

博士
博士

(水仙たちよ。来年の1月にまた会おう!!)


〈周辺MAP〉

不思議体験をした我々は、またしても小腹がすいてしまったのだった・・・というかいつも腹がへってるのだ!(次のページへ続く)

コメント

タイトルとURLをコピーしました